おしっこ 少ない むくむ

おしっこが少ないとむくむ?いいえ、少ないのは別の物です!

おしっこの量が少ないし体もむくむ…
ちゃんと水分摂れてますか?

 

 

むくみがちな方に一番多いのは、むくむのが嫌だから水分をあまり摂ら
ないと言う事です。

 

おしっこは余分な水分を体から出すためのものですから、水分を摂る量
が少なければ自然におしっこも少なくなってしまいます。
もちろんあなたの食生活の影響と言う物も考えなければいけません。

 

甘いものや塩辛いものを食べすぎていたりと言う事はありませんか?
味付けの濃いものやスナック菓子ばかり食べていませんか?

 

塩分の摂りすぎや味付けの濃いものを好んで食べていると、体の中に
水分を留まらせてしまいますから、必要以上にむくみも感じるようになり
ます。

 

運動不足もむくみを増長する原因の一つになりますが、あなたが極端に
動かない毎日を送っているのでなければ、それほど大きな影響にはなら
ないはずです。

 

それよりも心配なのは腎臓の機能が低下しているかもしれないと言う事
です。

 

 

顔中心のむくみじゃありませんか?

あなたのむくみがふくらはぎなどではなく、顔中心のむくみなら、受診する
ことをオススメします。

 

その場合は、腎臓の機能が悪くなっていることも考えられますから、素人
判断で対策しないで、病院でしっかりと検査されることをお勧めします。

 

お酒を飲んだ翌朝など、一時的に顔のむくみを感じることがありますが、
おしっこが少ないし、顔にむくみを感じることが長く続くようなら検査が必要
です。

 

 

おしっこの量を増やすためには!

おしっこの量を増やすためにはやはり食事が大きくかかわってきます。
ただ、健康的な食生活と言っても生活のなかで培われてきた習慣ですから、
なかなかすぐに改善することは難しいと思います。

 

おしっこを増やすためにはミネラルをバランスよく取る事が大切ですから、
ミネラルウオーターを飲む事も効果的になります。

 

ミネラルウオーターは硬水の方が軟水よりもミネラル分を多く含んでいます
が、日本人の場合は軟水を飲む方が体質に合っています。

 

下手に硬水を飲んでしまうと下痢に悩まされることになりますから注意が必
要です。

 

 

お酒を飲んだ翌日は特に注意して!

普段おしっこの量が少ない人でも、お酒を飲むとトイレに行きたくなって、
なんだかおしっこの量が増えたように感じるかもしれません。

 

でも、お酒を飲んだ時のおしっこでは、
ミネラルバランスが排尿後に崩れてしまいがちなため、
かえってむくむ場合が多くあります。

 

やはり毎日の食生活の中で水分代謝にいい栄養素をしっかりと体の中に
補給しておくことが大切です。

 

⇒水分代謝をサポートする栄養素!