とうもろこしのひげ むくみ

とうもろこしのひげって、むくみに効くんですよ!

とうもろこしのひげは生薬にも使われる

 

利尿効果のあるむくみ対策成分なんですよ!

 

 

足のむくみって、お昼近くなるころから感じてきて、夕方にはすっかり
パンパンになってしまいますよね。

 

すっかりむくんでしまった足は、まるで「象の様な足」。帰宅の足取りも
仕事の疲れだけじゃなく、むくみですっかり重くなってしまいます。

 

足がむくんでいると、太さも太くなっていますから太って見えるのはもち
ろんですが、なによりも体型のバランスも悪く見せてしまいます。

 

でもあなたは「むくみたくないから」といって、水分を控えたりしていない
でしょうか?

 

水分摂取を控えてしまう事は美容と健康のためには何一ついいことは
ありません。

 

むくみ対策に必要なのは「水分を控える」ことじゃなくて、あなたの体の
流れを良くすることです。

 

そのためには毎日の食事が重要になってくるのですが、日ごろからむ
くみにいいとされる成分を含んだ食事を心がけることがいちばんの対策
になります。

 

ただ「むくみ解消にいい成分を含んだ食事」となると、あなたの辛いむく
みをちゃんと解消するにはたくさんの量を食べなければいけなくなります。

 

でも、普段は食べないけど実はむくみ解消にとてもいい成分を含んでいる物
があるんです。

 

それは「とうもろこしのひげ」です。このとうもろこしのひげを有効に使えば
あなたの日々のむくみも次第に軽くなってくるはずですよ。

 

 

漢方にも使われるとうもろこしのひげのむくみ対策成分!

とうもろこしを食べる時、ひげまで食べる人っていませんよね。とうもろこし
のひげは日本では活用されることは少ないんですが、中国では漢方薬
としてずっと昔から使われてきました。

 

漢方としては解毒作用のある生薬として使われているのですが、体の中
に溜まった老廃物を排泄するには腎臓の働きがなくてはなりません。

 

その腎臓の働きを活発にしてくれて「利尿作用を促進」してくれたり、肝臓
で行われる有害物質の解毒作用を高めたりという役割をするのが、とうも
ろこしのひげなんです。

 

とうもろこしのひげには、老廃物を尿で排出する働きがあるため、むくみ対
策として古くから使われてきているんです。

 

 

とうもろこしのひげをお茶で使うのはちょっと待って

漢方で使われているとうもろこしのひげですから、「むくみを取るお茶」として
多く出回っていることも確かです。

 

でも、むくみに悩んでいるあなたがとうもろこしのひげがいくらむくみにいい
からと言って、お茶をごくごく飲むというのは、なかなか抵抗があるし、

 

何よりも水分の摂りすぎで余計むくむ原因になったり、トイレに頻繁に行きた
くなって困ってしまうことかあります。

 

そんな心配をしないで、とうもろこしのひげの成分をしっかりと摂りたいなら、
サプリと言う手もあります。

 

サプリならもち運びにも困らないし、お湯を入れたり煎じたりと言う手間が
ありませんから、いつでもどこでも飲む事ができます。

 

あなたのむくみ対策がちゃんと成果を上げて、むくみで辛い思いをしないた
めには、あなた自身もシッカリと考えてむくみ対策する必要がありますよ。

 

でも、しっかりと考えた分、あなたのむくみは次第に解消してくるはずです。

 

 

⇒とうもろこしのひげ以外にもむくみ解消成分が入ったサプリ